一外壁塗装の新しいカタチ一

高品位塗装にこだわるプロ。 仕上げは勿論のこと、塗膜性能を左右する下地作りにこだわります。 いつまでも長持ちする塗装と施工品質をお約束します。 見違えるほどキレイに仕上げることが喜びです。

NEWS

[%article_date_notime_dot%] [%new:NEW%]

[%title%]

SERVICE

コンクリート打放し仕上意匠復元工法

自然なコンクリート打放し仕上の質感を、下地を完全に隠ぺいする塗装仕上げで再現します。下塗りから仕上塗りまではすべてローラーでの施工のため、作業性が優れています。長期間にわたり、紫外線や雨水などから建物を守ります。
平滑でローラー施行が可能な素地であれば下地の種類を特に選びません。

多彩模様意匠工法

デザインサイディング板が有している高い意匠性を再現したり、新たな意匠性を加味することが可能です。張り替えに比べてリーズナブルで、建物への負担が無いので建物も長持ちします。高い耐久性と防藻・防カビ性を持っており、長期間色彩変化がなく、美観性を保持します。

CONCEPT

お客様のニーズにお応えし
塗装業界のひとつの進展にしたい

塗装業の仕事に携わり早いもので40年が過ぎました。
その間、建築業界の技術または製品も目覚しく発展して参りました。
住宅建材各メーカー様もお客様のニーズに答え、素晴らしく優雅で美しい外壁材を提供されています。
塗装業界も塗料の進化により、一般住宅塗装に関しても耐候性・耐汚染性・防藻・防カビ等日常的に使用するようになりました。
しかしながら、住宅建材メーカー様が美しい外壁を提供しても、いざ塗替えをする場合には、単色で塗り替えるか目地と表面を色変えするしか方法はありませんでした。
そこで、自社開発したグラデーションコートプロ特許工法でデザインサイディングをより優雅で美しく甦らせることに成功しました。
この技法によりお客様のニーズにお応えできるとともに、塗装業界のひとつの進展になると確信しております。